活動レポート(ブログ)

BLOG MENU読みたいブログカテゴリーをクリックしてください

場の雰囲気が一気に和んだ体験会

2019/03/26インストラクターより

場の雰囲気が一気に和んだ体験会~インストラクター唐鎌陽子、田川幸枝、佐々木葉子(タッピングタッチの会ぽかぽか)~

 
2019年3月5日
豊島区民社会福祉協議会の依頼を受けて、豊島区高齢者元気あとおし事業会員向け研修「心もあったか研修会~タッピングタッチの体験~」を上池袋コミュニティーセンターで行いました。
 
登録ボランティア会員限定の体験会でしたが、54名の方々が参加してくださいました。皆さん60歳以上のシニアの方ばかりで、男性の方々も交えて、とても熱心に話を聞いて下さり、会場は最初から最後迄、学びたい、体験してみたいという熱気に溢れていました。また体験したあとは皆さん、どこかしら頬が紅潮して和やかな雰囲気になり、会場が暖かい雰囲気に包まれたのが印象的でした。ここでもまた、不思議なタッチの効果を改めて感じました。
 
相互タッピング後の感想会とアンケートでは沢山の感想が寄せられ、有り難く嬉しく思いました。その中から幾つかを抜粋して、ご紹介します。
 
★体というよりも、むしろ精神的な安定感を感じた。
★男同士でやってみて、男性の手のやさしさや温もりを感じられて嬉しかった。
★亡くなった夫にやってあげたかった。
★コミュニケーションを始めるきっかけに良い。
★ここには手当ての根本があると感じた。
★皆が根を張っている気がした。
★触れられるのが嫌いな孫がいるのですが、これなら練習させてと言って、タッチ出来るかも知れないので、やってみたいと思います。
高齢者や病人の方にしてあげる方法が見つかったという感じです。
★やってくださった方の体温が伝わり、人の温かさをしりました。幸せなひとときでした。
★ゆらぎのある軽いタッチの心地良さは素晴らしかったです。
★肩から首にかけて痛みがありましたが、タッピングタッチをしてもらい、とても良い気持ちになりました。
説明を聞いている内は力を入れないでやっても効果が出るのかと疑問で、少しバカにしていましたが、なかなか良かったです。特に体の弱い人には(意識のない方も含めて)良いと思います。
★新しい健康法だと思う。簡単な方法で癒されることができるようになって信じられませんでしたが、実際にやってみて、効果があると感じました。先ず家族から実施していきたいと思います。
他の方にやさしくやさしくタッチして頂く事がこんなにも気持ち良く、優しい気持ちで相手の方への感謝を込めてやらせて頂こうと思いました。
★気持ちが穏やかになり、とても気分が良くなりました。
 
 
輪になっている写真は相互タッピングをやったあとの感想会の光景です。インストラクターが3人でしたので、3つのグループに分かれて、10分間感想会を行いました。感想会は大事にしたいなと思っています。