「日本仏教看護・ビハーラ学会」にて講演が行われます

2017/07/17

日本仏教看護・ビハーラ学会 第13回 年次大会 にて、中川一郎(一音)さんがワークショップと講演を行います。

この学会は、「いのち」を主題とし、仏教を基にして、医療・福祉・教育などを中心に「いのち」へのかかわりを問い直し、その理論と方法、さらには実践について開拓することを目的としているそうです。

2017年8月26日(土)13:00~15:00
題目:タッピングタッチの理論と実践:ホリスティックケアから見えるブッダの教え
場所:淑徳大学 千葉キャンパス(千葉市中央区大巌寺200)

お問合せは「日本仏教看護・ビハーラ学会事務局」まで
電話 043-265-9879 メールoffice@jabnvs.jp

一覧に戻る