活動レポート(ブログ)

BLOG MENU読みたいブログカテゴリーをクリックしてください

認知症介護者のつどいでの研修に呼んでいただきました

2019/02/26インストラクターより

タッピングタッチ基礎講座A@宮前区認知症介護者のつどい~インストラクター中田利恵~

毎年この時期に川崎市宮前区で行われる、認知症介護者のつどいでの研修に、今年もタッピングタッチで呼んでいただきました。
最初は、介護のお疲れと研修の緊張からか、みなさん硬い表情でしたが、お互いにトントンしあった後の感想のシェアでは、全員が優しく柔らかな笑顔になっておられました。

以下、感想から。

・今後、老人会などで、今日勉強したことを参考に、取り入れて行けたらと思います。また、家でも取り入れていこうと思いました。最後は本当に優しい気持ちになれました。
・「無」というか、気持ちが清らかになったというか、なんとも言えないくらい、「心」が洗われた感じです。包んでさわること、さわられること、幸せです!
・力を抜くことの効果を感じることができました。やさしく触れるだけで、また短時間で、気持ちがこんなに変化することに驚いています。日々の生活でも、優しさとはどういうことかを考える時、まず力を抜いてみようと思います。人と人とでタッチすることで、マッサージ機では絶対にできないことを、こんなに簡単にやってしまうという体験をさせて頂き、人とつながることのあたたかさを知りました。

一覧に戻る