鈴木 貴子 2017年認定

【近畿地方】 兵庫県

すずき たかこ  【基礎講座A開催】

主に高齢者福祉事業をしている大阪の法人で、職員採用や研修企画など裏方の仕事をしています。成年後見活動に取り組むNPOにも関わっています。

学生時代は京都で、障がいのある子どもさんと一緒に海にいくキャンプリーダーのボランティアをしていました。一般企業に勤めたのち、兵庫県内の社会福祉協議会で地域福祉の仕事を始めた時、阪神淡路大震災に遭いました。自ら被災者になり、被災者支援活動にも携わりました。

タッピングタッチは、介護現場の職員から聴いた「自分たちもケアされたい」という言葉にカチッと合い、被災者支援に役立てられていると知って、さらに興味をひかれました。タッピングタッチを通じて、新たな出会いが広がっていくことを楽しみにしています。

(活動地域)

主に近畿圏内(公共交通機関で移動できる地域ならうかがえます)

(得意分野)

社会福祉士、キャリアコンサルタント、認知症キャラバンメイト

(連絡方法)

タッピングタッチ協会  info@tappingtouch.org

活動分野:

戻る